【聖地巡礼記】 青梅鉄道公園

5月 11, 2013 by Stear // Leave a Comment

書いた人:S’tear

LIVE JOURNEYのNANACA、ポスター、パンフレットに使われた、青梅鉄道公園へ巡礼に行きました。
ゲンドーさんによる特定記事はこちら。

このD51は特に告知ポスターの評判がよかったですね。
でも自分はNANACA好きなので、巡礼した際にできるだけNANACAに似るように撮影!

201201082211576a5JNANACA1

201201082205531beJNANACA2
うーん難しい。
でも、カメラ好きの自分としては、こうやって撮っている時がとにかく楽しいです。

20120108220549498JNANACA4
このNANACAは、クモハ40の車内で撮影されたもの。
この車両は閉鎖されていて中に入れないので、ゲンドーさんたちのように必死で撮影したんですが、どうしてもうまく行かず・・・脚立か何かないとダメですね、これは。
ちなみに失敗するとこうなります。
JNANACA4a
反射ひどすぎ・・・まあ場所わかったので、よしとしましょうか。
パンフの撮影も基本的にはこの2つの車両で行われたようですね。

もう一つ、ゲンドーさんが巡り合えなかったサインはこちらに。
JNANACA-aJNANACA-b
記念館の売店の後ろ、下の左から3つ目です。人が立ってるとちょっと見つけにくかったりします。
自分は最初見つけられずに館内一周してしまいました・・・

・・・と、本来はここで話が終わるはずだったのですが。
後日、巡礼に行ったkuraさん(tpg_nm7)より、「今日クモハが開いてる」という情報をいただき、その日のうちに急遽巡礼することに。
どうやら期間限定で公開されていたようで、kuraさんも知らずに行ったところ偶然公開日だったらしく、全く知らなかった自分にとっても幸運でした。

本当なら扉開いてるところを撮るべきだったんですが、いざ公開されている車両を目の前にしたら興奮で忘れてしまいました。
なので車両内の写真だけですが、改めてNANACAと比較!

20120108220549498JNANACA3
うーん、ちょっと斜め具合が足りなかったかな。
多分カメラマンもこの辺りからかなー、とか考えながら色々と撮影していました。
とにかく、貴重な機会でもあったし大興奮でしたよ!
季節と時間の関係で陽の差し込み具合まで再現できないのは勘弁して下さい・・・

JNANACA3a
これはNANACAの奈々さんの同じような座り方をした時の視界です。NANACA撮影思考だったので、縦写真になってしまいましたが・・・
奈々さんと同じ座席に座ったことで興奮して思わずやってしまいましたw

JNANACA4b
座席周りの全体像はこんな感じ。これも車内からじゃないとなかなか撮れないです。

JNANACA-YJNANACA-X
情報いただいたのが急だったのでパンフを用意できず、比較画像とはいかなかったのですが。
車内で少し撮影したので、少しでも雰囲気を感じてもらえたら。

kuraさん、本当に情報ありがとうございました!



Leave a Reply

  • (will not be published)

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">